<   2009年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

21_21「見えていない輪郭」展 見えてないのは誰??   

これはないんじゃないのぉー!金かえせーーー!っていう展示でした。
だって展示物が無印の商品とか携帯電話とか、プロダクトデザインだからすべて商品。
なのに「触らないで下さい」と妙に厳しい。なんで?
こんなの店で見れば触りたい放題だわ。触れないプロダクトデザインじゃ良さがわかんない。
「輪郭」だけ見てろって言うのかね?一番理解に苦しんだのはイタリアの大聖堂の巨大写真。
言っておきますが写真ですよ、引き延ばしたただの観光写真(モノクロ)の前で写真を撮るには
予約が必要ですって!!!誰の著作権やねん!
お客さんは気軽に撮影が出来ると思ってるから携帯を取り出すと血相かえてスタッフが×マーク。
なんだかシラケました。。。。やたらにスタッフが多いのはどうやら作家の深澤氏が
武蔵美の先生なのでもしかしたら実習に生徒をボランティアで使ってるんじゃないかなと邪推。
先生らしい発想とサービス精神とユーモアのなさ、美大生なのに言われたままに動くスタッフ。
超ツマンナイ!前回の原研哉さんの方が展示も面白くておまけに無料だったなぁ。
気をとりなおしミッドタウンでクリスマスディスプレイを見て帰りました。
c0177822_1430347.jpg
c0177822_14305368.jpg
c0177822_14311015.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-12-22 14:31 | アート

ぶるぶる寒いいぃーーーー   

勝どき橋を渡ると川沿いにぶつぶつと固ってる白い集団はなんと鳥でした。
強風を避けるためなのか、はたまたそういう習性なのか、つらそうに
耐え忍んでいる姿に見えて思わず自転車を止めてパチリ。
寒いから空は澄んでいて正月のような東京景色。ブラタモリみたいだわー。
c0177822_1428057.jpg
c0177822_1428161.jpg
c0177822_14283124.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-12-22 14:28 | 面白いもの

築地も年末モードです   

この時期、築地に行くと気分が盛り上がりますねー。
アメ横よりは歩きやすく、食べ物屋さんだけというのもいい。
年末年始は奮発しようというお客さんのオーラが不景気モードを忘れさせます。
年末も関係ない築地の犬君のおでこに貼られた特選シール。
これも景気付けなのか単なるイタズラなのか?
c0177822_1416852.jpg
c0177822_141625100.jpg
c0177822_14165784.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-12-22 14:17 | 面白いもの

やっと出した!クリスマス飾り   

年々おっくうになるのは歳だからでしょうか。。。トホホ
c0177822_15415453.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-12-16 15:41

自由学園のクッキー   

あの自由学園がクッキーを作っているなんて知りませんでした。
学校もブランド化する時代なのですね。
「自由学園」はクッキーにふさわしい学校名だからよかったけど
「東京理科大クッキー」=なんか実験的なクッキーのイメージ、
「亜細亜大学クッキー」=エスニックな味がしそう
「掘越学園クッキー」=タレントのメッセージがおまけでついてきそうです。
名前のイメージって重要だわ。
c0177822_15403877.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-12-16 15:40 | 美味しいもの

ダチョウの目玉焼き会   

お友達がビンゴでダチョウの卵が大当たり!←うれしくないゾーー!
せっかくだから子供を集めてダチョウの目玉焼き会を開催しました。
ゆで卵には2時間かかるというダチョウの卵、殻を割るのにもひと苦労。
この日のために手術道具のような工具を揃え、卵をもつ人、工具を使う人、
撮影する人、見守る子供達、もうもう大騒ぎ。
ようやく殻がパカリ、メリメリと割れて黄身が見えた時は脳の手術さながらでした。
カセットコンロで約30分焼いてダチョウの目玉焼き完成!!!!
鶏の20個分あると言われているダチョウの卵は購入すると3000円くらいだそう。
卵2パック分と比べるれば高いけど、ここまで盛り上がる食材はないでしょう。
味も想像していたよりは美味しいし、ある意味クリスマスケーキよりお薦めです。
c0177822_1514576.jpg
c0177822_15142067.jpg
c0177822_15143276.jpg
c0177822_15144713.jpg
c0177822_1515994.jpg
c0177822_15152829.jpg
c0177822_15154479.jpg
c0177822_1516092.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-12-14 15:16 | 面白いもの

出たーーー!いなロ−メン!!   

ブックフェアで長野の高遠へ行った時、高遠名物ローメンは食べなかった。
だってローメンを食べた友人が「あんなマズイものはない!」と力説するので
そこまで言われて食べる勇気もないし。。。。
高遠の話をするたびに話題になるローメン、なんとおみやげにもらってしまったのです。
そしてそれをくれるときに「やっぱマズイわローメン。」の一言。
ローメンっていったい?? もちろんまだ食べてません。
c0177822_15395062.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-12-07 15:39 | 面白いもの

事業仕分けしてほしい   

社会科見学で水道局を見学した子供がおみやげにもらったと言って持ち帰った一式。
「アース君」。。はっきり言ってかわいくない!なのにシールやクリアファイルやピンバッジ、
そしてここぞとばかりにオリンピック2016年のシール(←相当余ってんだろーなぁ)。
どうなんでしょ、これって?
c0177822_15322452.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-12-07 15:32

久世光彦展 世田谷文学館   

30代なかばの夫には全くピンとこなかったらしい。
寺内貫太郎、ムー一族、向田邦子シリーズ、私にとってはジーンと懐かしい昭和。
世田谷文学館、こじんまりしたスペースのわりに展示は細やかで見ごたえがありました。
しかしなんで入口に錦鯉?
タイミングがいいのか悪いのか同時開催が「森繁久弥」。
どんどん昭和がなくなっていくのですねー。
c0177822_15305134.jpg
c0177822_153173.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-12-07 15:31

干しょうがを作ってみたけれど   

テレビに紹介されていた干し生姜。生姜を薄くスライスして砂糖などをまぶして保存するらしい。
そういえば石原慎太郎もマイポットにしょうがと黒糖を入れた飲み物を持参して常に飲んでいると聞いた。
まだまだ長生きする気マンマンなのね。とにかくそれくらい身体にいいものなんでしょう。
うちの場合は健康志向ではなく単に生姜の保存に困ってたから。
ところが砂糖をまぶすのはやめて干しただけにし数日ほったらかしていたらほんわりとカビが!!!
きゃーーー!!!!やっぱり砂糖まぶさなきゃダメなようです。
c0177822_13483030.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-12-02 13:48