<   2009年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

いつものお茶会、抹茶シフォンとチョコケーキ   

冬はいつもチョコ系のケーキを焼いているようですが毎回レシピを変えてます。
今回はバターなしで生クリームを入れ、卵白の泡立てなしの簡単なやつ。
板チョコをざくざく砕いて溶かさず混ぜるのでチョコの食間が残るのが特徴でした。
お茶会常連Hさんが持って来てくれたのは抹茶シフォンケーキ。
これもふわっとやさしい味で美味。
こってりとさっぱり、色もきれいな2種ケーキ、贅沢なお茶会になりました。
c0177822_1447359.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-03-26 14:49 | 美味しいもの

シュウマイについてた醤油入れ   

「ひょうちゃん」という名前もついている醤油入れ。
じっくり見ると、なかなかかわいいし絵も凝ってます。
調べてみたら今はあの「オサムグッズ」、イラストレーターの原田治さんが描いているらしい。
昔も今もオサムグッズにぐっときちゃう世代なんですねぇ。。。
ひょうちゃん
c0177822_144655.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-03-26 14:46 | 面白いもの

風景を描くのは難しい   

上野の森美術館で「絵地図を作る」というワークショップに子供と参加しました。
いったいどんな風に進めるのかなぁと思っていたら、ギャラリーで展示中の作家、
平町公さん指導のもとに上野公園内4個所でスケッチしてそれを巻き物のように横に
つないで仕上げるというもの。
マンガ絵には自信がある子供はいきなりスケッチブックを渡されて戸惑い、
みんながさくさく景色を描いていくのでまたまた大いに焦りパニック。
スケッチ2カ所目にはとうとうスケッチブックをほうり出しうつむいて泣き出してしまった。
風景はどこをポイントに描いたらいいのかがわからない事と、自分はうまく描けるはずという傲慢さとで
気持ちが混乱し描けなくなってしまったのだろう。やれやれ
この事で学校ではいつも絵は描かせているのに、スケッチというものをやらせていないことが判明。
都心で狭い学校だからしょうがないけど、贅沢な画材を使わせてそこそこに上手い絵を描く子供達、
あれはテクニックだけなんだろうなぁ、マンガ絵も写すだけだし、やたらに消しゴムで消すし。
要するに心で感じて、自分の目で見て描いていないのだ。
上手い絵を描くよりも、その時の天気や景色、出会った人、その空気感を感じて楽しめばいいのにと
さとしても全く耳を貸さず「こんな嫌なことをさせられて恥をかいた!」と
言わんばかりに恨みがましく睨むばかりの子供。
キャンバスロールいっぱいに描かれた平町公さんの風景画はとっても素直で素敵な絵だった。
大人(中年?)が素直な絵で、子供はテクニックに走る。なんだか妙。。。。
平町公「大谷の図」
c0177822_15361432.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-03-25 15:36

東大の学食でランチ   

ここは日曜日も営業しているので久しぶりに来てみました。
妙に母息子連れが多いと思ったらちょうど合格発表も行われていて、
ほほう。。これがよくテレビで見るシーンなのかと記念にパチリ。ミーハ!!だわ。
70年代な学食の建物はなんともレトロな万博風で、手塚治虫的美来風(←どんな??)。
そして献立は旨味のない薄い味噌汁、衣の厚いフライでソースたっぷり、しっかり昔味です。
これで480円なり。
c0177822_1282179.jpg
c0177822_1271280.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-03-23 12:08

いい加減なレシピで作ったにしんと無花果タルト   

まぁまぁでした。
にしんのザワークラフト煮と無花果の缶詰めを使ったタルト。
にしん料理を検索しても煮物とかマリネばかりで、なんだかなぁ。。。
洋風にしたかったので豚のアイスバイン風にザワークラフトと白ワインで
煮てみました。ふんふん、北欧な感じ?見た目は地味だけどにしんの旨味は出てます。
無花果は缶詰めを見つけたのでそれを使用。
生無花果のヨーグルトケーキレシピを参考にアレンジしたもの。
無花果は缶詰めだと乾燥のように濃くなくて、林檎に似た風味でした。
サワークリーム、バター、卵をベースに分量は適当。
それにしてもケーキ類は手間ですわ。
c0177822_1244675.jpg
c0177822_1262530.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-03-23 12:06 | 献立

生まれたて   

誕生1週間めのベビーを見に行きました。
c0177822_15253948.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-03-18 15:25

材料にこだわったクッキーなのに!   

最近、またまたクッキーを作ってます。
バターがやや安く手に入るようになったし、やっぱり手作りは美味しいなぁ。。と。
作りはじめるとまたしても材料の配分をあれこれ試してみたくなり
この日はちょっとリッチなクッキーにするぞ!と砂糖に「和三盆」使用して
バターを発酵バター、1袋1000円もする塩でソルトクッキーに挑戦。
・・・と、そんな時に限って子供達が「クッキー作りたいぃぃーーー!!」と言い出すので
しぶしぶ参加を許す。
粘土遊びと同じ感覚でこねこねといじくりまわしたクッキー生地。
あああああ。。。。。。上品なソルトクッキーのはずが!!
こんなことならいつもの材料にすればよかった。
c0177822_15214620.jpg
c0177822_1522316.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-03-18 15:20

ホワイトデーのおかえし   

男の人にはとってもつらい1日ホワイトデー。今年もやってきました!
義理チョコとは言えお返ししないなんて同僚女性は許さないのダ!!と
脅していたせいか半月も前から考えて神楽坂のアグネスホテルにある
ケーキ屋さんのマシュマロに決定したようです。
「ついでだからケーキも買ってきた。」と言うので喜んで箱をあけたら
1個がちんまり。1個なのぉ???
うやうやしく金粉がのったアンズ風味のケーキは1個500円だとか。
最近、ケーキを買わなくなったから気付かなかったけどバターも小麦も値上がりしたし
300円代のケーキなんて無いのかなぁ?こりゃあ1個もやむなし!
c0177822_15184890.jpg
c0177822_15202234.jpg
c0177822_15191629.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-03-18 15:20 | 美味しいもの

はまってます「松山あげ」   

この前、松山あげをもらってからあまりにも美味しくて
東京でも買えないのかなぁと思っていたら、なんと原宿のお店で発見しちゃいました。
期間限定の仕入れかもしれないけどラッキーです。日持ちするからまとめて買っちゃおう!
ブルガリやCHANELが入ってる同じビルで松山あげが買えるとは思いませんでした。
c0177822_15343673.jpg
c0177822_15345083.jpg
c0177822_15173396.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-03-09 15:33 | 美味しいもの

3/6の献立   

・目玉焼き
・トマト
・鳥のつみれ入りおでん
・小松菜炒め
・かつぶしごはん
c0177822_15332585.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2009-03-09 15:32 | 献立