<   2008年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

やっと実行!手作りアンチョビ   

ようやく「しこいわし」を魚屋さんで発見!!
今度こそは手作りアンチョビに挑戦です。
前回見つけた時は、魚を扱う気分になれずまた今度でいいやと思ったら
もうずーっと手に入らなかったいわし。
山ほどのしこいわし、せっせと頭と内蔵を取り出す手作業。
包丁ではなく指を使うので手がもうフニャフニャ。つらいーーー
しかしこれも美味しいアンチョビを作るため!
塩漬けにして1ヶ月、そこからオイルに漬けて5ヶ月、半年かかるのだそう。
なんと言うか「魚の梅干し」ってとこですかね。
いわしがたくさんだったのでついでにオイルサーディンも作りましたゾ。
c0177822_15271097.jpg
c0177822_15272976.jpg
c0177822_15274443.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-12-25 15:36 | 献立

今年、我家の食品大賞はこれに決まり!   

もらったのは最近だけど、はまって作りまくってます。
牛乳にちょびっと種を入れておくだけで新鮮なヨーグルトが出来る。
市販品よりも酸味が少ないし、何よりも牛乳だけのまじりっけナシ。
容器のゴミも出ないしエコだねぇ。。。。
早速、ご近所さんにもおすそわけしてます。
この菌のルーツは果たして???
c0177822_15343740.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-12-25 15:34 | 美味しいもの

とても子供には言えないけど   

今時の小学生の図工ってどうしてこんなにたくさん作るのでしょう。
冬休み間近となり毎日毎日持ち帰ってくる作品。
それがどれもこれも大きくてガサばる。こんなの全部保管してあげるほど
優しい母ではないし、家も広くない。
子供も作品に執着してないし、こっそりと棄ててます。
c0177822_15252215.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-12-25 15:25

衝撃の映画「蟹工船」   

「貝」なんてもんじゃないです。「蟹」ですよ!蟹はもっとヒサンだ!
食べ物の話ではなく、あの最近売れているという「蟹工船」の映画です。
今まで「蟹工船」は試験に出るくらいの認識しかなかったので、原作はもちろん読んでおらず
なんで今この本が売れる?それも40万部ってスゴイ!!
あの世で小林多喜二も「印税くれー!」と思っていることでしょう。
と、そんな話はさておき映画「蟹工船」はどうだったのかと言いますと
これがよく出来た作品で、こんなものが一般に上映されたの?と思うくらい骨太。
フィルムの状態が悪くて、途切れたりブレたりしていたのでレンタルなどには
なってないんでしょうね。新宿区歴史博物館での上映会は超満員、こんなに人がいる
新宿区歴史博物館は初めてでした。(いつも悲しいくらいガラガラなのに)
衝撃的だったのはこの時代から蟹の缶詰めは船内で作られていたってこと。
本体の船から小舟を出して手作業で蟹を捕り、その蟹を本船に運んで解体し茹でて缶詰めする。
ある程度貯まったら、缶詰めだけをもらいうける船がやってきてまた同じ作業を繰り返す。
大人は危険な蟹捕り作業、少年たちは缶詰め作業、青年は船上で蟹の解体、
まるまると太った大きなタラバカニを長靴で踏み付けてグワッシャグワッシャと潰す、
風呂にも入れない船員たちが素手で蟹を缶詰めに入れる、船内はヌルヌル不衛生きわまりなし、
美味しいけどたまらなく臭いあの蟹と半年も続く作業。
ひゃぁー。。。クラクラ。。もうこれだけで蟹が嫌いになってしまう。
当時(昭和28年)の俳優さんたちの顔がまたなんとも苦労がしみついた顔で演技以上に
印象に残り、ゴジラの音楽と同じ担当だという音楽が恐怖感を盛り上げ、なんとも重い濃い作品でした。
こんな映画はもう作れないだろうと思ってたらなんとリメイクされるんですと!
c0177822_13514222.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-12-18 13:51

あっけなく出来たドライフルーツクッキー   

マクロビのレシピからドライフルーツのクッキーというか
大豆バーのようなものが出来ました。
材料はドライフルーツの洋酒漬けとナッツを適当にミックス、
小麦粉となたね油をさらさらにして混ぜて焼くだけ。
泡立ても粉ふるいもナシ。あっけないくらい超カンタン!
c0177822_11554117.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-12-18 11:55 | 美味しいもの

なんで今、戦争番組が多いのかなぁ?   

先々週末にNHKで放送していた「最後の戦犯」、いやーんもぉー良かった!
ARATA君の演技には心が揺さぶられましたわ。
内容は今、ガンガン宣伝中の「わた貝」と似てますが、中居君は可愛いすぎる外見が
いまひとつどーも、リアリティがないというか。。。映画はもちろん見てませんけど
なんかねぇ。紅白司会コンビだしなぁ。。身体をはって減量してみてもさらにあの
目がぱっちりしてマンガみたいだし、ファンにはそれがたまらないんでしょうけどね。
それにひきかえARATA君はいんですよ!!地味で寡黙な風貌、言葉のひとつひとつに
そう昔の日本人はこんな誠実な心を持っていたんだよなぁと真に迫るものがある。
脇を固める役者さんも渋くて良かったわー。部下を陥れるずるくしたたかな上官、戦犯の
家族をいびりまくる警察、戦犯にされてしまう韓国人、過酷な労働を強いられる職人。
終戦記念日でもないのにこのごろ戦争テーマの番組が多いなぁと感じるのは
もしかして派遣で苦しむ今の若者たちに「昔はもっと苦労したんだよ」って言いたい
国のマスコミ操作なんじゃないの?って思わず勘ぐってしまうけど
ヒットした「ハゲタカ」に続くNHKの名作になるに違いない!
次回は「蟹工船」の話につづく。。
「最後の戦犯」
c0177822_11254692.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-12-17 11:25 | 面白いもの

ユーロ安万歳!   

Kさんがスペイン出張から戻って、なんとも豪華なおみやげを買ってきてくれました。
これを日本で買ったならいったいいくらになるんだろう。。。。。
ビンボー性でついつい考えてしまいます。。。
ああ、早く体調が復活してみんなでワインで頂きたいぞー!
c0177822_1573756.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-12-09 15:07 | 美味しいもの

インフルエンザで全滅   

子供のインフルエンザに始まり、私が風邪になり、そして夫も体調を崩し。
家族全滅した1週間でありました。
1週間過ぎても今だ完全に直ったとも言えず、今もなんとなく不調な日々。
つらいわー。
c0177822_1554651.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-12-09 15:06 | 献立

しゃれてるけど実用的でない小皿   

みんなばらばらの葉っぱ皿。こういうセットのたち吉製だそう。
オシャレだなーと思うものの
食器棚にしまっておく時は重ねにくくてビミューです。
c0177822_14565147.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-12-01 14:56 | 面白いもの

11/28の献立   

から揚げは人気で夫用に残しておいたものも半分ぬすみ食いされてしまいました。
・から揚げ
・スティックきゅうり
・白菜のオイスター炒め
・もずく
・肉じゃが(昨日の残り)
c0177822_14514010.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-12-01 14:51 | 献立