<   2008年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧   

子供料理教室の成果   

地域区民センターで月に1回開催されている子供料理教室。
先週は3色ごはんとがんもどきの献立でした。がんもどきというのは手が込んでますねー。
「たまには家で作ってみてよ」とお願いしたら、「いいよ!!」自信あり気な返事。
材料は揃えてあげたけど、親は全く手を出さず任せっきり。挽肉にあらかじめ下味をつけたり
なかなか本格的で手際もよく作るではありませんかー。味付けもばっちり。
なんだやればできるじゃん!!
んもー、いつもやってくれよ!!
c0177822_15545528.jpg
c0177822_15551122.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-09-25 16:07 | 献立

松塩歯磨き、はまりますぅ!   

韓国みやげにもらった歯磨き粉。
「これ意外とはまるよ」と言われてもらったものだけど
おそるおそる使ってみたら
粗塩とほんのり松の香り、うわーこれホントにはまるわ!!
松ってローズマリーの香りに似ててハーブ風。
次回もおみやげでちょうだいとお願いしてしまいました。
c0177822_15373051.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-09-25 15:37 | 面白いもの

運動会の弁当   

不安定な天気だった日曜日、午後からは雨。
運動会は半分だけ開催され、半分は延期というヘンテコな実施になってしまいました。
お昼の弁当だけは食べられたのでよかったー。
運動家は弁当さえ食べればとりあえず終了した気分です。
アメリカ人のEは運動会を「北朝鮮みたいやー。」ですと
そっかアメリカの学校には運動会がないのね。
c0177822_15365100.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-09-25 15:36 | 献立

肝油を知らない今のコドモ   

「ねぇー<かんゆ>ってどーいうもの?どんな味がするの?」
ドラえもんで有名な藤子藤雄のどちらかが、昔、子供の頃から絵が上手かったので友達にマンガを
描いてあげてはそのお礼に肝油をもらったというエピソードが本に載っていたそうで
それを読んだ子供は<かんゆ>というものを一度でいいから食べてみたいと言い出したのです。
肝油、そうねぇ。。。。今はあえて食べないけどあれは今のグミみたいなもんで
なかなら1粒でやめられなかったなぁ。昔は学校で注文して定期的に配られていたような記憶が。。。
マツキヨで肝油を探してみると売場には置いてなくて店員さんがカウンターから出してくれるのでした。
なんで?これじゃあ一般の人には売れないでしょ???まっ、いいけど。
久しぶりに食べた肝油の味は固さといい、甘味といい、形、昔と全くおんなじ!!
いやーこれほど変わらない商品もすごいなぁと違った意味で驚きました。
http://www.kawai-kanyu.co.jp/index.html
↑こちらが河合製薬のHP 
c0177822_15344234.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-09-25 15:34 | 面白いもの

9/18の献立   

早くさんま、丸ごと1匹食べておくれよー。

・さんま
・揚げ春巻き
・もみきゅうり
・もずく
・冷ややっこ
・塩シャケふりかけ
c0177822_15525157.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-09-22 15:52 | 献立

なぜか今頃、映画「バベル」   

話題性があったわりになかなかいい評判を聞かなかった映画「バベル」。
観ましたー、今頃。
これだけ評判が悪いんだからきっと難解でつまらないのだろういう先入観で
観たらば、なんと面白いじゃありませんか!!!
但し、誰にでも「観たら?」とお薦めできるものではありませんけどね。
映画というのは観る側のフィーリングもあるし、合う、合わないがあるもの。
バベルの評判がいまひとつだったのはブラピとかが出てるからメジャー映画と
勘違いしたら大ハズレで腹がたつことでしょう。
これはなんとも後味の悪い、魂をわしづかみされるような内容なのであります。

映画と言えば先日、15年前に観て大・大感動&号泣した映画をツタヤの半額dayで借りて、
再度観た時、やっぱりいい映画だなぁと再び感動。
と同時に15年前に感動したツボと現在の感動のツボが変わっていた自分に驚き、
映画作品とそれを観た時の自分の状況と時代でまたまた感動!(号泣はしなかった)
別な意味でも映画を楽しんでしまいました。
この映画、自分ではマイベスト5に入るくらい大好きな映画なんですけど
知人にはお薦めしたことがありません。だって3時間もあるスェ−デン映画、
内容もかなり生真面目で誰もが楽しいと思えるものではなさそうだし、現に、ツタヤの
すみっこもすみっこ、そして今だビデオ2本組でDVDにもなってない。
タイトルも凡庸だし、ポスター写真はダサイし、主演の女優さんが綺麗じゃない。
10人中8人は「なんか長い」という感想に終わることでしょう。
つまり10人中2人の感性の持ち主のワタクシがバベルを面白い!と感じたので
一般の反応は正しいわけですね。ハハハ
あっ、そうそう旦那のバベル感想は「菊池凛子の女子高生はやっぱキビシイ!」だそうです。
c0177822_15512910.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-09-22 15:49 | 面白いもの

そしてアーディシュと日仏会館カフェ   

赤城神社でがっくりした気持ちを抱きながら、いつもの神楽坂コース。
アーデッシュでは宇野亜喜良さんの展示。
去年見逃したので今回は絶対見なければ!  今月21日まで開催。
ア−デッシュはギャラリーなのにごはんが美味しい。おにぎり定食なんかもあったり
お米とお味噌汁がほっとする味です。この日は冷やししゃぶランチ。
お茶は日仏会館のカフェでデザート付き。チョコムース100円、カスタードプチケーキが70円
ちょうどいい量だしレストランで作ってるから味は本格的。ここのクロワッサンもお薦めです。
c0177822_14223362.jpg
c0177822_14225514.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-09-18 14:23 | アート

ない、ない!!赤城神社がない!!!   

大好きだった神楽坂の赤城神社。去年は七五三でもお世話になったし
阿波踊りの解散場所だったり、着物フリマを開催してたり
大好きな場所だったのに、久しぶりに行ってみたらガーーーーン!
神社がない。。。。。。どーゆーこと??
噂ではマンションになるとか聞いてたけど、もっと先だと思ってた。。
あまりにも突然じゃないかー
なんでも建て替え後はマンションやギャラリー、ホールが複合の6階建てになるのだそう。
便利は便利なんだろうけど、建物としても趣は。。。。。がっくり。
古い=建て替え、それしか手段はないのかなぁ?
神社側にも言い分はあるでしょうがなんとも残念なことです。
今となっては去年の七五三に捕った境内と赤城亭での写真は貴重なものとなりました。
c0177822_14191572.jpg
c0177822_1420196.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-09-18 14:20

小さなイナダ   

お店では「ブリ」と表記してたけど、これはイナダでしょ。
それもかなり小さめ。
鰺が山盛りとイナダ、どっちを買うか迷いに迷って小さなイナダに決定。
山盛りの鰺はどう見ても20匹はある・・・・。
大きさの違いはあるものの20匹と4匹。ううむ、やっぱり4匹!
しかし4匹でも解体作業は大変だーーー1匹を刺身にして残りはマリネに。
c0177822_15463422.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-09-17 15:46

たまには外食   

神楽坂のランチめぐり。ここは初めてのお店です。
盛り付けのセンスはさすがプロ、美しい!
ランチコース1890円、渡り蟹とキャベツのパスタがメインでした。
パスタなのでボリュームもあり、見た目も満足でしたが
驚かされるような味はなく。。。80点?自家製のパンは美味でした。
どうも外食にはついつい厳しくなり、自宅では作れないような味を求めてしまいがち。
自分でも嫌な客だなぁ。。。。と、自覚してます。
c0177822_15431987.jpg
c0177822_15434770.jpg
c0177822_1544863.jpg

[PR]

by ushigomegohan | 2008-09-17 15:44 | 面白いもの